NEWS

DATE:2020.5.22

紫外線は、曇りの日も油断大敵

緊急事態宣言も多くの県で解除されつつあり、少しずつお出かけの気分が戻って来ましたね。
そして梅雨の兆しなのか、曇りの日が増えてきました。
油断して、紫外線対策を疎かにしていませんか?
曇りの日でも、薄曇りの場合は快晴時の80-90%、曇りの場合でも60%の紫外線が降り注いでいます(雨の日は30%)
特に雲間から太陽が覗いている場合、直接の紫外線に雲からの散乱光が加わるため、快晴時より紫外線量が多いことがあるんです!(気象庁HPより)
曇りの日も油断せず、CLAIR(クレア)サングラスで紫外線対策を徹底しましょう。

BACK